自粛バカ リスクゼロ症候群に罹った日本人への処方箋

宝島社新書

自粛バカ リスクゼロ症候群に罹った日本人への処方箋

著者:池田清彦
発売日:2020年8月7日
価格:891円(税込)

判型:新書判
ページ数:192P
ISBN:978-4-299-00820-6

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

養老孟司氏推薦!

この国を支配する「空気」の正体

批判を恐れ「思考停止」する日本人

 

自粛警察/コンプライアンス/新型コロナ/不倫バッシング/ネットいじめ/クレーマー

 

“正義”が暴走する

不自由な世界

 

新型コロナウイルスによるパンデミックの結果、世界経済は大きな打撃を受けたが、それと同時にコロナ禍は人々の本性をあぶり出した。(略)内田樹が『サル化する世界』(文藝春秋)でいみじくも喝破した「今さえよければ、自分さえよければ、それでいい」という多くの日本人に通底する本心の裏返しとしての、“正義”の仮面をかぶった攻撃性が、面白いほど露わになったのである。(まえがき より)

 

政府に自粛要請されると多くの人が外出しなくなり、「自粛警察」と呼ばれる人間まで出現。自粛を批判すれば猛バッシングにさらされる事態となったコロナパニック。ただの多数派がいつから“正義”の顔をするようになったのか。不倫バッシング、コンプライアンス、禁煙ファシズム……“正義”が暴走する現在の日本では、自己保身という名の「リスクゼロ思考」が支配している。まるで家畜のようになった日本人、大丈夫か!?

池田 清彦(いけだ きよひこ) プロフィール

1947年、東京都生まれ。生物学者。東京教育大学理学部生物学科卒業、東京都立大学大学院理学研究科博士課程生物学専攻単位取得満期退学、理学博士。山梨大学教育人間科学部教授、早稲田大学国際教養学部教授を経て、山梨大学名誉教授、早稲田大学名誉教授、TAKAO 599 MUSEUM名誉館長。カミキリムシの収集家としても知られる。『環境問題のウソ』(筑摩書房)、『ほんとうの環境白書』(角川学芸出版)、『本当のことを言ってはいけない』(KADOKAWA)、『自粛バカ』(宝島社)など著書多数。メルマガ『池田清彦のやせ我慢日記』、VoicyとYouTubeで「池田清彦の森羅万象」を好評配信中。

池田 清彦 の他の作品

今すぐ購入

自粛バカ リスクゼロ症候群に罹った日本人への処方箋

商品コード : TD008206

891円(税込)

電子書店で購入

自粛バカ リスクゼロ症候群に罹った日本人への処方箋

電子版を購入する

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

1配送につき、ご注文金額が

2,000円(税込)以上の場合、送料無料
2,000円(税込)未満の場合、300円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP