親ガチャという病

宝島社新書

親ガチャという病

著者:池田清彦、中島義道、和田秀樹、室井佑月、森 達也、香山リカ、土井隆義
発売日:2022年3月10日
価格:990円(税込)

判型:新書判
ページ数:224P
ISBN:978-4-299-02760-3

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

ネット発の流行語にみる「息苦しい日本」の正体!

 

「親ガチャ」という言葉が話題を集めている。

 

まるでくじを引くかのように、生まれてくる子供は親を選ぶことができない。

人生が上手くいかないのは「ハズレ」を引いたせいだ――。

 

ときに、そんな自虐や冷笑を含んだ思いも込められるというが、

そうした概念が多くの人の共感を集める背景にあるものとはいったい何なのか?


本書では、日本社会の表層に浮上しつつある違和感や陋習(ろうしゅう)、問題点などに着目し、

7つのテーマに沿ってそれぞれ識者が掘り下げる。

 

 

第1章 親ガチャという病

生きづらさのなかで固定化されゆく“自己像”

土井隆義(社会学者)

 

第2章 無敵の人という病

「真犯人」は拡大自殺報道を垂れ流すマスコミ

和田秀樹(精神科医、評論家)

 

第3章 キャンセルカルチャーという病

被害者への過度な感情移入が議論をシャットアウトする

森達也(映画監督、作家)

 

第4章 ツイフェミという病

フェミニズムを攻撃や誹謗中傷の「隠れ蓑」にしてほしくない

室井佑月(作家)

 

第5章 正義バカという病

スケープゴート叩きの裏に潜む「不都合な真実」

池田清彦(生物学者)

 

第6章 ルッキズムという病

「相手ファースト」で委縮し“素顔”を覆い隠す若者たち

香山リカ(精神科医)

 

第7章 反出生主義という病

「人生の虚しさ」の大衆化により蔓延している苦しさ

中島義道(哲学者)

 

「はじめに」より抜粋

生まれた地域や属性、性別などが、その人生に大きな影響を及ぼすことは間違いない。

けれど、「ガチャ」というあまりに無機質な言い方にショックを受ける人も少なくないはずだ。そこには、自らの運命をせせら笑うかのような自虐、諦めのムードが漂う。内に秘めたとてつもない悲しみをごまかしているかのようにさえ感じられる。日本を覆う、閉塞感や生きづらさ。そういったものが一種、病理のように「ことば」として社会に浮上している側面はないだろうか?

 

 

本書はそんな思いを出発点とし、令和ニッポンにおいて注目を集めている流行語を軸に、6人の識者にインタビューを試みた。第1章に限っては、「親ガチャ」にかんする論考をまとめ、大きな反響を呼んだウェブ記事「『親ガチャ』という言葉が、現代の若者に刺さりまくった『本質的な理由』」(現代ビジネス、2021年9月7日配信)を執筆した社会学者・土井隆義さんに寄稿して頂いている。

 

「時代を一言で象徴するキーワード」など、あるはずがない。

しかし、話題を集めている言葉を突破口に、その背景にあるかもしれない何かを手探りで捉えようとする試みに意義を見いだしたい。

本書が照射しようとするものは、日本を覆う「空気」の一片だ。

 


 

 

 

【あわせ買い時の配送について】
予約商品と他商品を同時にお求めの場合、最も発売日の遅い商品に合わせての一括配送となります。
ご注意ください。別々の配送をご希望の場合は、お手数をおかけしますが、それぞれ個別にお買い求めください。

池田 清彦(いけだ きよひこ) プロフィール

1947年、東京都生まれ。生物学者。東京教育大学理学部生物学科卒業、東京都立大学大学院理学研究科博士課程生物学専攻単位取得満期退学、理学博士。山梨大学教育人間科学部教授、早稲田大学国際教養学部教授を経て、山梨大学名誉教授、早稲田大学名誉教授、TAKAO 599 MUSEUM名誉館長。カミキリムシの収集家としても知られる。『環境問題のウソ』(筑摩書房)、『ほんとうの環境白書』(角川学芸出版)、『本当のことを言ってはいけない』(KADOKAWA)、『自粛バカ』(宝島社)など著書多数。メルマガ『池田清彦のやせ我慢日記』、VoicyとYouTubeで「池田清彦の森羅万象」を好評配信中。

池田 清彦 の他の作品

中島 義道(なかじま よしみち) プロフィール

1946年生まれ、東京大学法学部、教養学部教養学科卒、同大学院修士課程修了(哲学専攻)、ウィーン大学哲学科終了(哲学博士)、前電気通信大学教授。広く一般の人を対象に「哲学塾カント」を開いている。『哲学の教科書』(講談社学術文庫)、『人生を〈半分〉降りる』(ちくま文庫)、『孤独について』(文春文庫)、『働くことがイヤな人のための本』(新潮文庫)、『カイン』(新潮文庫)、『人生に生きる価値はない』(新潮文庫)、『「死」を哲学する』(岩波書店)、『ぐれる!』(新潮新書)、『悪について』(岩波新書)、『ひとを〈嫌う〉ということ』(角川文庫)、『生きるのも死のもイヤなきみへ』(角川文庫)、『ひとを愛することができない』(角川文庫)、『怒る技術』(角川文庫)、『「思いやり」という暴力』(PHP文庫)、『不幸論』(PHP新書)、『「人間嫌い」のルール』(PHP新書)、『きみはなぜ生きているのか?』(偕成社)ほか著書多数。

和田 秀樹(わだ ひでき) プロフィール

精神科医。和田秀樹こころと体のクリニック院長。1960年生まれ。東京大学医学部卒業。東京大学医学部附属病院精神神経科助手、アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェローを経て、「和田秀樹 こころと体のクリニック」を開院。30年以上にわたって高齢者専門の精神科医として高齢者医療の現場に携わる。『自分が高齢になるということ』(新講社)、『年代別 医学的に正しい生き方 人生の未来予測図』(講談社)、『六十代と七十代 心と体の整え方』(バジリコ)、『「人生100年」老年格差』『70歳が老化の分かれ道』(ともに詩想社)、『80歳の壁』(幻冬舎)など著書多数。

和田 秀樹 の他の作品

室井 佑月(むろい ゆづき) プロフィール

1970年、青森県生まれ。雑誌モデル、銀座・高級クラブでのホステスなどを経て、1997年に「小説新潮」主催「読者による『性の小説』」に入選し、作家デビュー。小説家、随筆家、タレントとして多岐にわたり活動している。2000年に第一子となる男児を出産。2016年には、一人息子の中学受験と子育てについて愛と葛藤の8年間を赤裸々に綴ったエッセー『息子ってヤツは』(毎日新聞出版)を上梓。主な著書に『熱帯植物園』(新潮社)、『血(あか)い花』(集英社)、『子作り爆裂伝』(飛鳥新社)、『ママの神様』(講談社)などがある。

森 達也(もり たつや) プロフィール

1956年、広島県生まれ。映画監督、作家、明治大学特任教授。98年にオウム真理教信者達の日常を映したドキュメンタリー映画『A』を公開、ベルリン国際映画祭などに正式招待される。2001年、続編『A2』が山形国際ドキュメンタリー映画祭で特別賞・市民賞を受賞。16年、作曲家・佐村河内守に密着して撮影した『FAKE』が大きな話題に。19年公開の『i-新聞記者ドキュメント-』は、キネマ旬報ベスト・テン(文化映画)1位を獲得。作家としては、2010年に刊行した『A3』で第33回講談社ノンフィクション賞を受賞。ほかにも『放送禁止歌』(解放出版社)、『いのちの食べかた』(理論社)、『ドキュメンタリーは嘘をつく』(草思社)、『死刑』(朝日出版社)、『「自分の子どもが殺されても同じことが言えるのか」と叫ぶ人に訊きたい』(講談社)など注目作多数。

香山 リカ(かやま りか) プロフィール

1960年、北海道生まれ。精神科医。東京医科大学卒。立教大学現代心理学部映像身体学科教授。専門は精神病理学。豊富な臨床経験を生かして、現代人の心の問題を中心にさまざまなメディアで発言を続けている。『親子という病』(講談社現代新書)、『知らずに他人を傷つける人たち』(ベスト新書)、『しがみつかない生き方』(幻冬舎新書)、『雅子さまと「新型うつ」』(朝日新書)、『劣化する日本人』(ベスト新書)、『「発達障害」と言いたがる人たち』(SB新書)、『不条理を生きるチカラ』(佐藤優氏との共著、ビジネス社)、『医療現場からみた新型コロナウイルス』(徳田安春氏との共著、新日本出版社)ほか著書多数。

香山 リカ の他の作品

土井 隆義(どい たかよし) プロフィール

1960年、山口県生まれ。社会学者。大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程中退。現在、筑波大学人文社会系教授。著書に『友だち地獄──「空気を読む」世代のサバイバル』(筑摩書房)、『キャラ化する/される子どもたち─排除型社会における新たな人間像』(岩波書店)、『つながりを煽られる子どもたち――ネット依存といじめ問題を考える』(岩波書店)、『「宿命」を生きる若者たち──格差と幸福をつなぐもの』(岩波書店)など多数。

今すぐ購入

親ガチャという病

商品コード : TD027603

990円(税込)

電子書店で購入

親ガチャという病

電子版を購入する

  • Amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

1配送につき、ご注文金額が

2,000円(税込)以上の場合、送料無料
2,000円(税込)未満の場合、200円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP