呪いと殺しは飯のタネ 伝記作家・烏丸尚奇の調査録

宝島社文庫

呪いと殺しは飯のタネ 伝記作家・烏丸尚奇の調査録

著者:烏丸尚奇
発売日:2022年4月6日
価格:750円(税込)

判型:文庫判
ページ数:288P
ISBN:978-4-299-02839-6

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

ぬるま湯みたいな貴方(あなた)の人生に、

感電死するような刺激をお届けします

 

呪われた一家、猟奇的な少女、監禁と拷問の痕跡が残る地下室。

小説家としての再起を懸けて、伝記作家は自ら事件に首を突っ込んでいく!

 

高まる鼓動と尋常ならぬ高揚感にアドレナリンが出まくり心臓に悪い。

なにかに取り憑かれたかのように筆が乗っていく中盤から終盤にかけて

怒濤の事件の連鎖はまさに血塗られた悪夢である。

――内田 剛(本屋大賞実行委員会理事)

 

 

第20回「このミステリーがすごい! 大賞」隠し玉作品。「感電死するような刺激を約束します」。小説家としての道で挫折し、現状に不満を覚えながら伝記作家として細々と生計を立てている男・烏丸。彼の元に、ある大企業の創始者・深山波平の伝記を書いてほしいという依頼が来るが、そこには金銭のほかに「刺激」を約束すると書いてあった。妻は自殺、次女は失踪。心筋梗塞で波平が死亡した後、唯一残された長女は植物状態に。大企業の創始者一家でありながら、呪いのような不幸に見舞われ続ける一家・深山家。一家を調べるうち、烏丸は「蝶野森の魔女」と呼ばれていた次女の血なまぐさい奇行や、監禁と拷問の跡が残された地下室の存在を知る。深山家の「刺激」で小説家としての再起を果たそうと烏丸が決意した矢先、新たな殺人事件が起こり――。

 

 

 

【あわせ買い時の配送について】
予約商品と他商品を同時にお求めの場合、最も発売日の遅い商品に合わせての一括配送となります。
ご注意ください。別々の配送をご希望の場合は、お手数をおかけしますが、それぞれ個別にお買い求めください。

 

 

『このミステリーがすごい!』大賞

烏丸 尚奇(からすま なおき) プロフィール

1982年、アメリカ合衆国ペンシルベニア州生まれ。大阪府在住。大阪医科大学医学部卒業。現役医師。第20回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉として、本作にてデビュー。

今すぐ購入

呪いと殺しは飯のタネ 伝記作家・烏丸尚奇の調査録

商品コード : TD028396

750円(税込)

電子書店で購入

呪いと殺しは飯のタネ 伝記作家・烏丸尚奇の調査録

電子版を購入する

  • Amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

1配送につき、ご注文金額が

2,000円(税込)以上の場合、送料無料
2,000円(税込)未満の場合、200円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP