イラスト西洋哲学史(下)

宝島社文庫

イラスト西洋哲学史(下)

  • SOLD OUT

著者:小阪修平/画:ひさうちみちお
発売日:2008年9月5日
価格:本体581円+税

判型:文庫判
ページ数 : 286P
ISBN : 978-4-7966-6598-8

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail
デカルトから「近代」が始まった!
私たちの生きている現在まで、一気につながる思考の枠組みは、
どのように形成されたか?

 

小阪修平がこの『イラスト西洋哲学史』でやろうとしたこと。それはまず第一に、哲学者たちの思考から枝葉をとりはらい、核心のみをとりあげることだった。その「核心」は、ギリシア以来綿々とつながっている「世界と自分」についての考え方だ。そして、小阪はその「核心」を、私たちが生きている現在に向かって積み重ねてみせてくれた。読み進めば進むほど、息苦しくなるほどおもしろいのは、きっとそういう方法のせいだろう。
本書は1984年、小社(旧社名・JICC出版局)から刊行された『イラスト西洋哲学史』を上下二冊に分冊して文庫化したものの下巻です。

目次

  • 第五章 デカルトと明晰な精神

    近代の幕開けとガリレオ
    自然を単純化した延長という思想
    明晰判明な精神とはなにか? ・・・ほか
    第六章 大陸合理論とイギリス経験論

    スピノザとライプニッツ
    ロックとヒューム
    第七章 カントの批判哲学

    認識における先天的なものと物自体
    眼にみえぬものをもとめる理性の二律背反
    理想をもとめる実践に人間の自由がある ・・・ほか
    第八章 ドイツ観念論とヘーゲル

    フィヒテとシェリング
    弁証法と歴史
    絶対精神と世界精神 ・・・ほか
    第九章 マルクス主義と実存主義

    精神の歴史から現実の歴史へ
    解決されない現在と個別的な私

    あとがき
    著者紹介

小阪 修平(こさか しゅうへい) プロフィール

1947年生まれ。東京大学中退。在野の哲学者として活躍し、多くの著作を残したが、2007年に惜しくも逝去。本書は小阪修平の処女作。

小阪 修平 の他の作品

ひさうち みちお プロフィール

1951年生まれ。マンガ家。

ひさうち みちお の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 324円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP