• Instagram
  • SNSアカウントー覧

HOME > 読むだけですっきりわかる直江兼続

宝島SUGOI文庫

読むだけですっきりわかる直江兼続

著者:後藤武士

この一冊に兼続の生涯が凝縮!

豊臣秀吉に惚れられ、彼の誘いに“主君は景勝ひとり”と断った直江兼続。本書は『読むだけですっきりわかる日本史』でおなじみの後藤武士の渾身の書き下ろし。著者自身が、惚れた戦国武将のひとりという兼続を、新潟、米沢に訪ね、描き出す。兼続の幼年時代から最期まで、時代背景も、関係する戦国武将も丁寧に描く。語りかけるような文体で書き綴った、ほんとうに直江兼続がわかる一冊。

目次

    まえがき

    第一章 兼続誕生

    第二章 本能寺の変と豊臣秀吉

    第三章 会津への転封

    第四章 直江状と関ヶ原

    第五章 降伏、そして再建

    第六章 大坂冬の陣と兼続の最期

    直江兼続年譜

後藤 武士 (ごとう たけし) プロフィール

1967(昭和42)年、岐阜県生まれ。青山学院大学法学部卒。著書の執筆や講演活動に勤しむほか、教育評論家、平成研究家、世相評論家として活躍。放送メディアへの出演・活字メディアでの取材多数。東日本大震災以降、政治文化の集積地である東京とあえて距離を置き、故郷の美濃で、無位無官、市井の人として、育児と地域貢献活動に携わりつつ仙人を気取る生活を実践する日々。著書の「読むだけですっきりわかる」シリーズは累計335万部を突破。特に宝島社文庫『読むだけですっきりわかる日本史』は135万部を超えるミリオンセラーとなっている。

後藤 武士 の他の作品

こんな本はいかがですか?

宝島社文庫

著者:別冊宝島編集部 編
定価:本体638円+税

購入

lʔ̃Nl
󓇎ЃXgA
kippisiLbsXj


ページトップへ

メールマガジンのご登録

  • Instagram
  • SNSアカウントー覧
Copyright © TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.