サラブレッドを殺すのは誰?

宝島社文庫

サラブレッドを殺すのは誰?

著者:大津光央
発売日:2019年8月6日
価格:本体730円+税

判型:文庫判
ページ数 : 294P
ISBN : 978-4-8002-7898-2

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

サラブレッドを殺すのは誰?


サラブレッドを
殺すのは誰?


第14回
『このミステリーがすごい!』大賞
優秀賞受賞作家の、書き下ろし!


競技馬術で東京五輪を目指す立花選手と、
元競走馬のローレンス号。
立花の特集を組んだ競馬誌の編集部に
届いたローレンス宛ての
不審なメールから、
13年前のローレンス誘拐事件と、
ある殺人事件の真実が明らかに――


東京五輪代表を目指す馬術ライダー・立花詩野
と元競走馬のローレンス号。

立花の特集を組んだ競馬誌の編集部にある日、
ローレンス宛ての不審なメールが届く。
そこには13年前に起きたローレンス誘拐事件
顚末が綴られており、立花が事件に重要な
役割を果たしていた。

それは事実なのか?
そして誘拐にまつわる殺人事件の真相とは?

二転三転の物語で馬術界の深淵に迫る、
著者渾身作。

 

※この物語はフィクションです。作中に同一の名称があった場合でも、実在する人物・団体等とは一切関係ありません。

 

    『このミステリーがすごい!』大賞

目次

  • 第一章 五輪候補、記者、あるいは過去からの手紙

    第二章 その手紙、そして馬が消え、女が死んだ

    第三章 顔のない死体、騎手、その家族たち

    第四章 再び記者、京都、さらには消された記録

    第五章 走る男、手紙の返信、もしくは真相

    第六章 厩務員、彼が抱く夢、五輪へのそれから

大津 光央(おおつ みつお) プロフィール

大阪市出身。2019年現在、ミュージシャンとしても活動中。第14回『このミステリーがすごい!』大賞・優秀賞を受賞し、『たまらなくグッドバイ』(のちに『サブマリンによろしく』に改題、文庫化)にて2016年にデビュー。

大津 光央 の他の作品

今すぐ購入

サラブレッドを殺すのは誰?

商品コード : TD278982

803円(税込)

【発送時期】
ご注文後1-3営業日に出荷予定
※お一人様 3点まで

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 324円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP