書籍

嫌われ者の流儀

組織改革と再生

著者:野村克也/竹中平蔵
発売日:2014年4月11日
価格:1,650円(税込)

判型:四六判
ページ数:255P
ISBN:978-4-8002-2146-9

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

「1メートル先のやるべきことを見分ける」他、
最強の組織を作ったリーダーの思考法とは?


だから二人は嫌われる!!

小泉純一郎元首相のもとで経済財政政策担当大臣や金融担当大臣などを歴任し、「聖域なき構造改革」の中心的人物として郵政民営化をはじめさまざまな改革に取り組んできた竹中平蔵氏。一方、プロ野球界において、組織改革や選手再生などで大きな手腕を発揮し、名将の名をほしいままにしている野村克也氏。異分野でそれぞれ手腕を発揮する再生請負人の二人が、弱者が強者と戦う方法、新しい仕組みのつくり方、弱体化した組織の立て直し方、部下とのコミュニケーションのとり方、理想の組織の構築法……などについて語り尽くします!

 

※本書に掲載のデータは、2014年3月10日現在のものです。

野村 克也(のむら かつや) プロフィール

1935年、京都府生まれ。プロ野球評論家。54年に府立峰山高校から南海へテスト入団。3年目に正捕手の座を獲得し、57年に30本塁打で初タイトル。65年に戦後初の三冠王。通算記録で本塁打657、安打2901、打点1988はいずれも歴代2位。監督としてもリーグ優勝5回、日本一3回。2020年2月、虚血性心不全で死去。享年84。

野村 克也 の他の作品

竹中 平蔵(たけなか へいぞう) プロフィール

1951年、和歌山県生まれ。一橋大学経済学部卒業後、日本開発銀行へ入行。1981年にハーバード大学、ペンシルバニア大学の客員研究員、1987年に大阪大学経済学部助教授、1989年にハーバード大学客員准教授、米国国際経済研究所客員フェローなどを経て、1996年に慶應義塾大学総合政策学部教授となる。小泉政権下の2001年4月、経済財政政策担当大臣に就任し、構造改革に取り組む。2002年9月の内閣改造で金融担当大臣を兼務。2004年7月の参議院議員選挙で当選し、郵政民営化担当大臣、総務大臣等を歴任した。2006年に政界引退後は、慶應義塾大学総合政策学部教授、公益社団法人日本経済研究センター研究顧問、アカデミーヒルズ理事長、(株)パソナグループ取締役会長などを務める。おもな著書に『研究開発と設備投資の経済学』『対外不均衡のマクロ分析(共著)』(ともに東洋経済新報社)、『郵政民営化「小さな政府」への試金石』『ニッポン再起動 こうすれば日本はよくなる!』(ともにPHP研究所)、『構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌』(日本経済新聞社)、『竹中式イノベーション仕事術』(幻冬舎)など多数。

竹中 平蔵 の他の作品

今すぐ購入

嫌われ者の流儀

商品コード : 02214601

1,650円(税込)

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

1配送につき、ご注文金額が

2,000円(税込)以上の場合、送料無料
2,000円(税込)未満の場合、200円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP