別冊宝島 マンガ嫌韓流の真実!<韓国/半島タブー>超入門

別冊宝島

別冊宝島 マンガ嫌韓流の真実!<韓国/半島タブー>超入門

  • SOLD OUT

著者:大月隆寛/野村旗守/黄 文雄/西村幸祐/中宮 崇/宮島 理 他
発売日:2005年10月21日
価格:本体857円+税

判型:A5判
ページ数 : 124P
ISBN : 4-7966-4973-5
雑誌 : 66080-32

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

被害者史観、おかしな韓国文化、
在日アンダーワールド、反日のトンデモ世界


マンガが描けなかったトピックス満載!

目次

  • 第1章 『マンガ嫌韓流』の真相!
    ◆マスメディア、知識人、そして偏差値優等生たちの踏み絵か?
    嫌韓流現象に困った人々 大月隆寛
    ◆地元テレビ局関係者を直撃
    意外な反応!? 韓国メディアの嫌韓流報道 李慶一
    ◆マンガの描写はどこまで正しい?
    在日三世は『嫌韓流』をどう読んだ? 西村幸祐
    ◆『マンガ嫌韓流』はここから生まれた!
    ネット世論と「嫌韓」の歴史 大月隆寛

    第2章 検証!歴史編
    嫌韓流キーワード解説
    韓国併合1【属国からの脱却】
    朝鮮を初めて「独立国家」として扱った日本
    韓国併合2【韓国の近代化】
    貧しく民度の低い“未開の半島”のインフラ&教育を整備した日本
    韓国併合3【皇民化政策】
    「日本語教育」「創氏改名」の光と闇とは?
    韓国併合4【日本が残した資産】
    日帝統治時代にできた韓国工業化の基礎
    従軍慰安婦の強制連行
    人騒がせな日本人と朝日新聞が創作した「幻の戦争被害者」
    戦後補償(日韓基本条約)
    「個人補償」を放棄した韓国政府の打算
    嫌韓流が描けなかった「歴史」
    (1)「日韓合邦」を夢見た朝鮮人
    日本に学び独立・近代化を目指した金玉均、李容九
    (2)もし「韓国併合」がなかったら……
    清国かロシアの一部になり、韓国の近代化もなかった!?
    (3)“韓国の抗日ヒーロー”安重根の悲喜劇
    伊藤博文を暗殺した英雄は日本びいきだった!?
    (4)二個師団しか派遣されなかった日本軍
    「日本の統治が暴虐だった」のマボロシ
    (5)創氏改名
    『犬糞倉衛』『田農丙家』は本当に存在したのか?
    (6)「日帝は朝鮮語を禁止した」は本当か?
    (7)日帝の“被害者”の正体
    (8)朝鮮半島の売春文化
    従軍慰安婦を批判する前に、朝鮮民族は自身の歴史を顧みよ!
    (9)日韓基本条約「関連文書」公開の波紋
    補償金をめぐり韓国世論はまたしても「カネよこせ!」
    (10)歴代“韓国大統領”の懲りない「謝罪要求」
    何度でも反故にされてきた「決着宣言」

    第3章 検証!韓国文化編
    嫌韓流キーワード解説
    ウリナラ起源・ウリジナル
    なんでも「韓国起源」に結びつける気質の真相
    海賊版・パクリ文化
    日本製製品、アニメキャラ――盗みまくってもなぜか反日!?
    歴史の捏造
    「万葉集は韓国語で書かれた」から「天皇家在日認定」まで!
    ウリナラマンセー主義
    ハングルはすごい!キムチはすごい!の悲しき現実
    小中華思想
    なぜ中国に媚びてしまうのか?

    怒りを抑制していると発症するという特異な精神疾患と現代韓国
    嫌韓流が描けなかった「韓国文化」

    “産業スパイ活動”で電子産業育成?
    (2)韓国反日民話「加藤清正伝説」を読む!
    神話的英雄が超能力で日本軍を倒す
    (3)世界的な「文明」が生まれなかった理由
    一九世紀、「秘境」として取り残された朝鮮半島
    (4)ネットの中の火病
    YAHOO! 『ウルティマオンライン』の呆れた“朝鮮式”

    第4章 検証!在日編
    嫌韓流キーワード解説
    第三国人
    日本人は四等国民!? 戦後の闇市を制した自称「戦勝国民」たち
    韓国民団と朝鮮総連
    政情によって所属組織を変えてきた在日
    強制連行神話
    神話崩壊で永遠の「被害者」ではもういられない
    嫌韓流が描けなかった「在日」
    (1)ヤクザ&右翼と在日韓国・朝鮮人
    彼らはいかにして日本の広域組織に吸収されたか?
    (2)民族産業と脱税
    焼肉、パチンコ……その成り立ち、不透明な金の流れ
    (3)外国人参政権の「壁」
    ハンパな権利を求めるなら「帰化」を……
    (4)在日と公職
    公務員にはなれても管理職にはなれない……是か非か?
    (5)在日と国民年金
    「在日韓国人の分も日本が払え」の理不尽
    (6)映画『血と骨』に見る在日コリアン史
    裏面史を描き出した「在日入門」の金字塔

    第5章 検証!反日編
    嫌韓流キーワード解説
    歴史教科書問題
    韓国・中国からの内政干渉をもたらす「近隣諸国条項」の背景
    竹島/独島
    韓国・武装占拠のルーツと『朝日新聞』の危険思想
    日韓共催ワールドカップ
    今だから検証すべき「誤審疑惑のスルー」「共同開催のカラクリ」
    日本の親韓マスコミ
    朝日&TBS――韓国・北朝鮮のためなら、ここまでやるか?
    世界一(自称先進国)
    宇宙司令部構想、国際宇宙ホテル構想……笑える夢物語
    嫌韓流が描けなかった「反日」
    (1)民団の「新しい歴史教科書」阻止運動
    裏で糸を引くのは韓国政府か!?
    (2)対馬は韓国固有の領土!?
    日本侵略への誘惑
    (3)『殴り殺される覚悟で書いた親日宣言』の命運
    日韓W杯で日本びいきになった韓国人歌手
    (4)韓国メディアの「在日認定」
    中田も松井も野茂も……みんな在日!?
    (5)東アジアを混乱させる盧武鉉大統領の妙な発言
    反米も反日も、実態はウケ狙い
    (6)盧武鉉大統領の「過去史精算」「反民族糾弾法」
    国是としての「反日政策」と北朝鮮の影
    (7)韓国・親日派文化人たちの受難
    青少年有害図書に指定された『親日派のための弁明』

大月 隆寛(おおつき たかひろ) プロフィール

大月 隆寛 の他の作品

野村旗守 プロフィール

野村旗守 の他の作品

黄 文雄(こう ぶんゆう) プロフィール

1938年、台湾生まれ。早稲田大学商学部卒業、明治大学大学院修士課程修了。評論家、拓殖大学日本文化研究所客員教授。著書に『日本人はなぜ世界から尊敬され続けるのか』(徳間書店)、『中国人が死んでも認めない捏造だらけの中国史』(産経新聞出版)、『中国が世界地図から消える日 狡猾な中国ネズミは沈み行く船から逃げ出し始めた』(光文社)など多数。近著に『親日派! 「蔡英文」』(宝島社)。

黄 文雄 の他の作品

西村 幸祐 プロフィール

西村 幸祐 の他の作品

中宮 崇 プロフィール

中宮 崇 の他の作品

宮島 理(みやじま ただし) プロフィール

宮島 理 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 330円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP