習近平 独裁王朝に待つ悲惨な末路

書籍

習近平 独裁王朝に待つ悲惨な末路

著者:石平
発売日:2022年2月12日
価格:1,430円(税込)

判型:四六判
ページ数:192P
ISBN:978-4-299-02602-6

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

AI共産主義の果てに響く断末魔の叫び

 

ネット紅衛兵による密告制、思想教育

共同富裕という名の資産収奪、消える芸能人……

 

人民を奈落に落とす文革2.0が進行中!

 

ラストエンペラーに待ち受ける、欧米列強の非情な粛清劇!

 

AI、ネットを駆使した習近平版「文革」の狂気!

 

■ネット「紅衛兵」の密告が称賛される恐怖社会

☐鄧小平の「改革開放」を否定! 毛沢東回帰の前兆か

■高所得層を標的にする「第三次分配」の中身

☐前代未聞の学習塾・補習塾の一斉摘発

■台湾併合の偉業を自ら完遂することを狙う習近平

ほか



習近平の中国共産党政権が、社会と経済への統制を一段と強めている。

“習近平思想”の履修義務化をはじめ、外国人アイドルの応援禁止、脱虚向実、

共同富裕といった奇妙なキーワードが次々と出てくる。

これは何を意図したものなのか、毛沢東の掲げた文化大革命とは何が異なるのか。

暴走する習近平と中国の末路は……

中国を一番よく知る著者が明快に斬る!

 

 

 

【あわせ買い時の配送について】
予約商品と他商品を同時にお求めの場合、最も発売日の遅い商品に合わせての一括配送となります。
ご注意ください。別々の配送をご希望の場合は、お手数をおかけしますが、それぞれ個別にお買い求めください。

石 平(せき へい) プロフィール

1962年、中国四川省成都に生まれる。北京大学哲学部を卒業後、四川大学哲学部講師を経て、88年に来日。95年、神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。2007年に日本に帰化。著書は『私はなぜ「中国」を捨てたのか』(ワック)、『中国共産党 暗黒の百年史』(飛鳥新社)、『「米中冷戦」で日本は漁夫の利を得る』(共著、小社)など多数。中国や日中関係の問題について、精力的に講演・執筆活動を展開する。ツイッターは、https://twitter.com/liyonyon

石 平 の他の作品

今すぐ購入

習近平 独裁王朝に待つ悲惨な末路

商品コード : TD026026

1,430円(税込)

  • Amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

1配送につき、ご注文金額が

2,000円(税込)以上の場合、送料無料
2,000円(税込)未満の場合、200円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP