新装版 裸の警察

宝島社文庫

新装版 裸の警察

  • SOLD OUT

著者:別冊宝島編集部 編
発売日:2007年6月12日
価格:本体752円+税

判型:文庫判
ページ数 : 427P
ISBN : 978-4-7966-5870-6

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail
警察官、その「人間くさい」集団のドラマ
いま警察署で何が起きているのか!?
警察の世界はミステリー!!
捜査課の刑事、(暴)デカ、鑑識係、婦警さんまで──
自ら語る平成ニッポンの警察
90年代別冊宝島・名作の文庫版。待望の新装・復刊!!
警察官の不祥事、検挙率の低下など、警察批判が多い。だが、われわれは、その「警察官」の実態についてどれだけ知っているのだろう。
各犯罪捜査の刑事、交通事故処理係、鑑識係、防犯係……と彼らはさまざまな仕事に従事し、それらは少なからず「死と隣り合わせの仕事」だ。失敗あり成功ありの「現場」で起きていることや、きわめて人間くさい「警察官」の素顔と本音を満載した傑作!

マジメでオカタイはずの警察官の素顔!

目次

  • PART1 警察官・その生と死
    ★こちら島根県松江警察署・警察の仕事をすべて見せます。
    ★【「あさま山荘事件」警視庁第二機動隊突入記】狂犬どもの牙城
    ★わが警察人生に悔いはなし!
     …ほか

    PART2 刑事の肖像
    ★【警視庁刑事部捜査三課】新宿でドロボーやってます?
    ★さらば愛しき(暴)デカ
    ★【その後の『公安警察スパイ養成所』】公安恨み節
     …ほか

    PART3 捜査の迷宮
    ★【警視庁公安部】公安魂は「面識率」にある!
    ★【警視庁機動隊】3月22日未明、上九一色村出動指令
    ★【刑事課鑑識係】若い女性の死体を観察していて、私は思わず興奮しました。
     …ほか

    PART4 警察というカイシャ
    ★警察官の妻たちの道

別冊宝島編集部 (べっさつたからじまへんしゅうぶ ) プロフィール

別冊宝島編集部 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

ランキング

もっと見る

集計期間:2017/10/9〜2017/10/15
オール紀伊国屋書店調べ

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 410円(税込)
商品合計7,500円以上(税込)お買い上げで送料無料

※宝島社の発行する出版物について
ご注文の合計金額が、
2,100円(税込)以上の場合は送料無料
2,100円(税込)未満の場合は送料410円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP