あらすじで読む三国志

宝島社文庫

あらすじで読む三国志

  • SOLD OUT

著者:別冊宝島編集部・編
発売日:2008年12月5日
価格:本体562円+税

判型:文庫判
ページ数 : 252P
ISBN : 978-4-7966-6834-7

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail
「天下三分の計」は孔明でなく呉の魯粛の策だった
赤壁の戦いで孔明は活躍していなかった?
孫権は日本に探索隊を送っていた


魏・呉・蜀の興亡の歴史をダイジェスト!


生まれたときは違っても死ぬときは一緒・・・・・・桃園の誓いは作り話?
呂伯奢殺害は曹操の非情さを強調するための濡れ衣だった
赤壁の戦いで敗走する曹操を関羽が助けた事実はない
孔明は孟獲を7度捕らえていなければ、7度放ってもいない
曹操が氷の城を築いたのは8月だった?


三国志のウソとホント

 

小説や漫画、映画、ゲームなどでおなじみの三国志。それらのモデルとなったのが、蜀を建国した劉備と名参謀・諸葛亮を主人公に、後漢末の乱世に活躍した人々を描いた『三国志演義』ですが、その結末までご存じですか?本書は、三国志の長大なストーリーをまるごと紹介! 魏・呉・蜀の興亡の物語があらためてわかるだけでなく、史実と小説の“ウソとホント”の謎も解明します。

目次

  • はじめに


    あらすじで読む【蜀漢】
    ●蜀漢とはどんな国か?
    ●主要登場人物
    劉備、関羽、張飛の三人 桃園で義兄弟の契りを結ぶ ・・・ほか


    あらすじで読む【曹魏】
    ●曹魏とはどんな国か?
    ●主要登場人物
    “乱世の姦雄”登場 暴君董卓の暗殺を企つ ・・・ほか


    あらすじで読む【孫呉】
    ●孫呉とはどんな国か?
    ●主要登場人物
    孫堅、荊州長沙に覇を唱え 孫家の礎を築きあげる ・・・ほか

別冊宝島編集部 (べっさつたからじまへんしゅうぶ ) プロフィール

別冊宝島編集部 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

ランキング

もっと見る

集計期間:2017/10/16~2017/10/22
トーハン TONETSi調べ

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 410円(税込)
商品合計7,500円以上(税込)お買い上げで送料無料

※宝島社の発行する出版物について
ご注文の合計金額が、
2,100円(税込)以上の場合は送料無料
2,100円(税込)未満の場合は送料410円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP