「温暖化」を食いものにする人々

宝島SUGOI文庫

「温暖化」を食いものにする人々

  • SOLD OUT

著者:別冊宝島編集部 編
発売日:2009年2月5日
価格:本体495円+税

判型:文庫判
ページ数 : 222P
ISBN : 978-4-7966-6925-2

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

地球温暖化という“都合のよい真実”
CO2を減らせば、温暖化は本当に止まるのか?

 

「地球温暖化」が叫ばれ、世界的な対策が講じられている。しかし「温暖化」というのはひとつの仮説にすぎない。本書ではまず、流布されている地球温暖化の常識を疑ってみた。さらに、京都議定書が作り出した「温暖化ビジネス」=「排出権ビジネス」のカラクリに迫った。これを読めば「温暖化」で、誰が儲けているのかがよくわかるだろう。地球のためにやっていた我々の善意も悪用されているかもしれない。

 

執筆者
加藤久人(かとう・ひさと) 江口陽子(えぐち・ようこ) 斉藤勝司(さいとう・かつじ) 杉山忠義(すぎやま・ただよし) 大野晴之(おおの・はるゆ き) 土屋京輔(つちや・きょうすけ) 森村のり(もりむら・のり) 石丸かずみ(いしまる・かずみ) 多田慎哉(ただ・しんや)

目次

  • 文庫版まえがき
    「温暖化」という常識を打ち破れ!

    プロローグ
    インタビュー 池田清彦(早稲田大学教授)
    メディアを鵜呑みにしてはいけない!
    温暖化予測のシミュレーションは不確かなものである(聞き手/斉藤勝司)


    第1部  地球温暖化の真実

    第1章 温暖化のホント

    これだけあった! 温暖化説の不都合な真実
    「地球温暖化」への懸念(斉藤勝司)

    6.4℃上昇という最悪の予測だけが流布される日本
    温暖化予測の現実(斉藤勝司)

    地球温暖化の原因は本当に二酸化炭素なのか?

別冊宝島編集部 (べっさつたからじまへんしゅうぶ ) プロフィール

別冊宝島編集部 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

ランキング

もっと見る

集計期間:2017/10/9〜2017/10/15
オール紀伊国屋書店調べ

こんな本はいかがですか?

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 410円(税込)
商品合計7,500円以上(税込)お買い上げで送料無料

※宝島社の発行する出版物について
ご注文の合計金額が、
2,100円(税込)以上の場合は送料無料
2,100円(税込)未満の場合は送料410円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP