江戸の秘め事史

宝島SUGOI文庫

江戸の秘め事史

  • SOLD OUT

著者:別冊宝島編集部 編
発売日:2009年3月5日
価格:本体562円+税

判型:文庫判
ページ数 : 221P
ISBN : 978-4-7966-6944-3

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

裏から覗くと新たな江戸史が見える!

色物事件の舞台裏から、大事件の真相、
奇人変人・アウトロー列伝、将軍のスキャンダルまで!


江戸時代265年間はおおむね天下泰平であった。17~18世紀の世界最大の歓楽都市・江戸八百八町において、庶民は仕事に精を出す一方でめいっぱい遊んだ。江戸時代当時の法律・性道徳などは、現在とはまったく異なっていた。町人社会から武家社会、はては将軍家で起こった、現代にも通じるような「秘め事」を幅広く取り上げて、江戸時代の活力の秘密を裏側から探る。


※本書は、2008年7月に小社より刊行した別冊宝島 1533号『大江戸タブー事件史』を改題し、文庫化したものです。

目次

  • 第一章 江戸の好色簿
    【小紫・権八】 江戸での男女の心中は小紫と平井権八が初めて
    【お初・徳兵衛】 心中を大流行させた お初・徳兵衛の「曾根崎心中」
    【お染・久松】 実話が虚構化された はかない恋物語「野崎参り」
    ・・・ほか

    第二章 江戸の奇人録
    【徳川(水戸)光圀】 「水戸の御老公」は御禁制の肉類を食べていた
    【本阿弥光悦】 マルチアーティストで清貧の人でもあった光悦
    【沢庵宗彭】 三代将軍家光が帰依した沢庵和尚は気骨の奇人
    ・・・ほか

    第三章 江戸のアウトロー外伝
    【向崎甚内】 江戸お初の大泥棒は二足草鞋のラッパ
    【梅野吉兵衛】 「胡椒頭巾」「板替」は商都大坂生まれの新手口
    【日本左衛門】 掛川藩主を陸奥まで押し流した「七里の白浪」
    ・・・ほか

    第四章 江戸のファッション考
    【二代目伊藤小太夫】 江戸っ子流のファッションとは何?

別冊宝島編集部 (べっさつたからじまへんしゅうぶ ) プロフィール

別冊宝島編集部 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

ランキング

もっと見る

集計期間:2017/12/4~2017/12/10
トーハン TONETSi調べ

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

売上げランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 410円(税込)
商品合計7,500円以上(税込)お買い上げで送料無料

※宝島社の発行する出版物について
ご注文の合計金額が、
2,100円(税込)以上の場合は送料無料
2,100円(税込)未満の場合は送料410円(税込)

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP