宝島SUGOI文庫

音楽誌が書かないJポップ批評 ジャニーズ超世代! 「嵐」を呼ぶ男たち

  • SOLD OUT

著者:別冊宝島編集部 編
発売日:2011年8月5日
価格:本体533円+税

判型:文庫判
ページ数 : 254P
ISBN : 978-4-7966-8540-5

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • E-Mail

「嵐」をもっと知るための157項目
CD、テレビ、映画、舞台etc. レヴュー満載

オリコンの年間ランキングで、2年連続売り上げ総額No.1アーティストに君臨する嵐。映画にテレビにライヴに舞台にと大活躍、圧倒的な結果を出し続けるのみならず、今や若者たちの思考にも影響を与える5人ですが、デビュー以来12年の歩みは決して順調ではなかったのです。作品レヴュー、人物評、ヴィジュアル分析など、あらゆる手法を駆使して、芸能界を席巻する嵐の「仲良しパワー」の秘密に迫ります。ファン必読の一冊です。

 

目次

  • イントロダクション 2010年代も吹けよ風、呼べよ嵐

    PART1 ワン&オンリーの嵐――ミラクル超世代の真実
     「実直な優等生」が天下を取った理由 時代に呼ばれた「脱・脱アイドル系」   大橋サエコ 
     外は草食、内は肉食? 嵐顔の尽きせぬ魅力 「警戒させない美形」に日本中がZOKKONね   石井恒 
     “三段跳び”ヒストリー+α
      1「助走を経てHOP!」1994~2001 ジュニアのエリート集団、追い風を得て破竹の快進撃!   榊ひろと
      2「STEP!(BY STEP)」2002~2005 活動はややペース・ダウンも多方面作戦で一歩一歩前進   榊ひろと
      3「満を持してJUMP!」2006~2009 時機を逃さずパワー全開! 疾風怒濤の勢いで頂点へ   榊ひろと
      3.5「JUMP HIGHER!!」2010~2011 威風堂々とメディアを制圧、芸能界の王座に君臨   榊ひろと
     最大のターニング・ポイントは2002年にあった!   森田真功
     嵐コンサートの楽しみ方   大橋サエコ
     血液型にみる「仲良し」の理由   章月綾乃
     草食系男子、嵐に共感する   安部薫

    PART2 ミュージックの嵐――全シングル&アルバム・レヴュー
     シングル“感謝カンゲキ”レヴュー
      #1「A・RA・SHI」(99年11月)/#2「SUNRISE日本/HORIZON」(00年4月)/#3「台風ジェネレーション─Typhoon Generation─」(00年7月)/#4「感謝カンゲキ雨嵐」(00年11月)/#5「君のために僕がいる」(01年4月)/#6「時代」(01年8月)/#7「a Day in Our Life」(02年2月)/#8「ナイスな心意気」(02年4月)/#9「PIKA☆NCHI」(02年10月)/#10「とまどいながら」(03年2月)/#11「ハダシの未来/言葉より大切なもの」(03年9月)/#12「PIKA★★NCHI DOUBLE」(04年2月)/#13「瞳の中のGalaxy/Hero」(04年8月)/#14「サクラ咲ケ」(05年3月)/#15「WISH」(05年11月)/#16「きっと大丈夫」(06年5月)/#17「アオゾラペダル」(06年8月)/#18「Love so sweet」(07年2月)/#19「We can make it!」(07年5月)/#20「Happiness」(07年9月)/#21「Step and Go」(08年2月)/#22「One Love」(08年6月)/#23「truth/風の向こうへ」(08年8月)/#24「Beautiful days」(08年11月)/#25「Believe/曇りのち、快晴」(09年3月)/#26「明日の記憶/Crazy Moon ~キミ・ハ・ムテキ~」(09年5月)/#27「Everything」(09年7月)/#28「マイガール」(09年11月)/#29「Troublemaker」(10年3月)/#30「Monster」(10年5月)/#31「To be free」(10年7月)/#32
    「Løve Rainbow」(10年9月)/#33 「Dear Snow」(10年10月)/#34「果てない空」(10年11月)/#35「Lotus」(11年2月)

     ゼロ年代最強の嵐チームを徹底解説 嵐ソングスのクリエイターたち   若山貴史
     徹底対談 嵐リリックにはゼロ年代のすべてがある!   水無田気流+宇野常寛
     オリジナル・アルバム“嵐を呼ぶ”レヴュー
      #1『ARASHI №1 ~嵐は嵐を呼ぶ~』(01年1月)   真保みゆき 
      #2『HERE WE GO!』(02年7月)   森田真功
      #3『How's it going?』(03年7月)   菊池俊輔
      #4『いざッ、Now』(04年7月)   増渕俊之
      #5『One』(05年8月)   安部薫
      #6『ARASHIC』(06年7月)   榊ひろと
      #7『Time』(07年7月)   廿楽玲子
      #8『Dream "A"live』(08年4月)   齋藤奈緒子
      #9『僕の見ている風景』(10年8月)   岩崎太整
      #10『Beautiful World』(11年7月)   榊ひろと
      EXTRA『5×10 All the BEST! 1999-2009』(09年8月)   若山貴史 

     <温室の雑草>にして<貪欲な若葉> 真実の言葉、サクラップに耳を傾けよ   若山貴史

     DVD“スッピン”レヴュー
      #1『スッピンアラシ』(00年6月)/#2『ALL or NOTHING』(02年6月)/#3『How's it going? SUMMER CONCERT 2003』(03年12月)/#4『2004 嵐! いざッNow Tour!!』(05年1月)/#5『ARASHI AROUND ASIA Thailand-Taiwan-Korea』(07年5月)/#6『ARASHI AROUND ASIA+ in DOME』(07年10月)/#7『SUMMER TOUR 2007 FINAL Time ─コトバノチカラ─』(08年4月)/#8『ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO』(09年3月)/#9『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』(09年10月)/#10『ARASHI Anniversary Tour 5×10』(10年4月)/#11『ARASHI 10-11 TOUR "Scene" ~君と僕の見ている風景~ STADIUM』(11年1月)/#12『ARASHI 10-11 TOUR "Scene" ~君と僕の見ている風景~ DOME+』(11年6月)

    PART3 才能の嵐――メディア席巻の軌跡
     深夜バラエティーにのぞく“嵐らしさ”のエッセンス 真夜中の嵐は、好奇心の嵐、ウダウダの嵐!   川口瑞夫
     メディア席巻の軌跡(1) ドラマ編
      嵐ドラマは今が一番スリリング!   川口瑞夫
      出演ドラマピックアップ(全員)   成馬零一
      才能の埋蔵金・大野 智   川口瑞夫
      出演ドラマピックアップ   森田真功/成馬零一
      真面目でクリエイティブな職人・松本 潤   川口瑞夫
      出演ドラマピックアップ   成馬零一
      頭脳派で月見草タイプの逸材・二宮和也   川口瑞夫
      出演ドラマピックアップ   成馬零一/川口瑞夫
      まだ試行錯誤中・櫻井 翔   川口瑞夫
      出演ドラマピックアップ   成馬零一/森田真功/川口瑞夫
      頼りない(?)けどいい奴・相葉雅紀   川口瑞夫
      出演ドラマピックアップ   成馬零一/安部薫
     メディア席巻の軌跡(2) バラエティ編
      一生懸命でもどこかユルフワがイマっぽい   大橋サエコ
      “昼のフジ、夜の日テレ”歴代レギュラー番組の嵐!   大橋サエコ
      出演バラエティピックアップ   大橋サエコ 
     メディア席巻の軌跡(3) 映画編
      話題作は多いが決定打はまだこれから   榊ひろと
      出演映画ピックアップ   高岡洋詞/真保みゆき/森田真功/滝矢直/成馬零一/遠藤利明/廿楽玲子/榊ひろと
     メディア席巻の軌跡(4) シアター編
      ジャニー直系作品には無縁   榊ひろと
      出演舞台ピックアップ   Mari.N/浅井智子
      もっと言いたい! 番外編コラム
      ゼロ年代を牽引する嵐ドラマの謎   成馬零一
      嵐バラエティのこれから   大橋サエコ
      主演作の主題歌を歌い続ける嵐の正統性 アイドルはエースで4番と見つけたり   宝泉薫

    メンバー・マルチ・プロファイリング
     大野智 ワンポイントコラム:2008年は大野イヤーだった   原摩利彦/高村是州/杉野ちなみ/若山貴史
     櫻井翔 ワンポイントコラム:“母性のキャスター”櫻井のやわらか報道革命   原摩利彦/高村是州/成馬零一/安部薫
     相葉雅紀 ワンポイントコラム:生まれながらの芸能人、相葉くんの天性   原摩利彦/高村是州/藤井聡子/アボンヌ安田
     二宮和也 ワンポイントコラム:ニノがオジサン・クリエイターを魅了する理由   原摩利彦/高村是州/菊池俊輔/川口瑞夫
     松本潤 ワンポイントコラム:松潤は“格差社会・日本”を演じてきた?   原摩利彦/高村是州/市村あゆみ/遠藤利明

     アジな発言 嵐スペシャル   宝泉薫

     ジュニア黄金世代THEN&NOW   榊ひろと

    執筆者紹介

別冊宝島編集部 (べっさつたからじまへんしゅうぶ ) プロフィール

別冊宝島編集部 の他の作品

お近くの書店またはオンライン書店でお買い求めください。

この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

通販ランキング

INFORMATION

配送・送料について

■送料について

お買い上げ商品・金額によって、送料が異なります。

全国一律 : 324円(税込)
商品合計2,000円以上(税込)お買い上げで送料無料となります。

◆月刊誌の送料について
月刊誌は2,000円未満の場合、1冊につき200円(税込)となります。
月刊誌の一覧はこちら

送料についての詳細はこちら

■お届けまでにかかる日数

通常商品の場合、ご注文完了(コンビニ前払いをご利用の場合は、ご入金確認後)の翌日から約1週間前後でお届けいたします。
予約商品・メーカー取り寄せの場合、商品によって入荷時期が違うため、お届け日が異なります。詳細は各商品ページをご確認下さい。

■配送業者

  • ・ヤマト運輸
  • ・佐川急便
  • ・ゆうぱっくまたは郵便

お支払い方法について

■お支払い方法

  • ・クレジットカード払い
  • ・代金引換
  • ・コンビニ前払い
  • ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • ・Amazonペイメント
  • ※予約商品など商品によっては一部ご利用できない支払い方法がございます。
  • ※お支払い方法によっては別途手数料をご負担いただきます。

お支払いについての詳細はこちら

キャンセル・交換について

■注文後のキャンセル

当店では、不良品・誤配送を除き「イメージ違い」等、お客様のご都合によるご注文後のキャンセルは承っておりません。

■不良品・誤配送について

キャンセル・交換についての詳細はこちら

お問い合わせ

■よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

■お問い合わせフォーム

営業時間 10:00~18:00(土日祝、夏季・冬季休業日を除く)

各種お問い合わせはこちら

注文照会・ログイン情報について

■ご注文内容の確認について

注文照会はこちら

■ID・パスワードをお忘れの方

ユーザーIDの確認・パスワードの再設定はこちら

TOP